歯医者

歯科で受ける安心治療|最適治療とその安心度を知る

マウスピース矯正

歯型

歯の矯正をするならブラケット矯正よりもマウスピース矯正がいいです。矯正をしている時期でもホワイトニングをすることができるからです。つまり、歯の並びと白さを同時に手に入れることができるといえます。

もっと詳しく

出っ歯も改善できる

歯医者

裏側矯正をしてても矯正に気づかれることはありません。なので、気をつかうことなく笑ったり食事をしたりすることができます。また、出っ歯も改善することができるので、気になるのであれば一度歯科へ相談に行きましょう。

もっと詳しく

歯科で見つける治療法

歯科

歯を失ってしまうと食べたものを上手く噛み砕くことができなくなってしまい、硬いものが食べられなくなってしまったり、流動食を食べることになってしまったりする可能性があります。虫歯を治療するとひどいときには抜いてしまうことになるはずですが、歯を残すために差し歯にするとよいです。差し歯というのは歯に被せるもので歯根が残っていれば差し歯をすることが可能になります。もし、虫歯で結構削ってしまうことになったのなら、抜いてしまう前に大阪の歯科医師に差し歯にできないか確認しましょう。残っている根っこの歯を土台にするために削り、その上に被せます。大阪の歯科では20日前後でできますので、長引くことはありません。差し歯にしたいと思っても、全部の歯が差し歯にできるわけではありません。上記で説明したようにまず土台となる歯が残っている必要があります。差し歯の役割は噛むという歯本来の働きを元に戻すことです。また、虫歯の治療後にかみ合わせが悪くなったときなどに差し歯にすることがあります。
差し歯はインプラントと比べると見た目や歯の強さでは劣りますが、保険適用内なので費用を安くすることができますし、歯の機能としては十分の役割を果たすことができます。差し歯は素材によって費用が異なりますが、大阪の歯科では一つの歯につき15万円ちょっとで作ることができるでしょう。奥歯は目立たないので、安い差し歯にするといいですが、前歯は目立つので綺麗な差し歯にするといいです。どのような差し歯があるのか大阪の歯科で確認してください。

恐ろしい歯周病

女性

歯周病で歯が抜けてしまう前に、戸塚の歯科で診てもらいましょう。歯周病は顎の骨まで溶かしてしまう恐ろしい病気です。出血や炎症がある場合は初期症状なので気をつけてください。

もっと詳しく